What's Newお知らせ

fulfillフルフィル

fulfill No.4 LOOKING YOUR SALON「SELF CONFIDENCE・関口裕治氏、笠原正裕氏」

Profile

左:関口 裕治さん(せきぐち ゆうじ)

セルフコンフィデンス代表取締役。
2002年、26歳で独立し加須駅前に同店オープン。4年前、新進気鋭の建築家ユニット「マウントフジアーキテクツスタジオ」に現店舗の設計を依頼。そのセンスに満ちた外観・インテリアからも美容文化の発信地としての「自信」を感じさせる。

右:笠原 正裕さん(かさはら まさひろ)

セルフコンフィデンス・ディレクター。
美容学校時代からの盟友・関口氏とともに15年間同店の運営に参画。穏やかな佇まいの中にビューティービジネスへの静かな闘志を燃やしているようだ。

区切り線

いかに一人のお客様と永く付き合っていけるか。

「若い頃は流行のカッコいいスタイルを創ることに夢中でした。ただ年齢を重ね最近思うことは、流行よりもいかに一人のお客様と永く付き合っていけるかということです」代表の関口裕治さんが囁くように語りはじめた。

低層の建物が連なる地方都市ののどかな風景の中に突然RC構造のモダンでシックな外観が出現する。そこがセルフコンフィデンスだ。

30~40代の主婦層を中心に老若男女幅広い層がここに美を求めに来る。だから、美容師にはトレンドもコンサバも様々なスタイルに対応できる技術と接客が求められる。

個々のスタッフの自主性に任せながらも、関口さんは一人ひとりと月1回は細かなミーティングを行い、「若いうちはお客様から教えてもらいなさい」とさりげなくアドバイスを与えて個々の成長をサポートしている。

「回転率とか数字をスタッフには気にさせないようにしています。それより常連客へのサービスを最優先に。新しい技術やカラー剤なども積極的に取り入れながら、前回の来店よりもクオリティアップを実現すること。お客様の満足度が上がることを目指しています」と説明を加えた。

実はこのサロンでは、美容サイトからの集客を行っていない。新規客は集客サイトではなく、しっかり満足されている既存客からの紹介で増えているので、年商はきっちりと4~5%アップさせているという。まさにお客様との結びつきを大切にしている成果が表れている。

「性格は真逆ですが、ユウジとは絶対の信頼関係にあります」と関口さんのやり方を強力にバックアップしているのが盟友・笠原正裕さんだ。二人が並んでいるだけで感じる絶妙なコンビネーションは、この地のビューティビジネスを牽引する両輪に思えた。そして二人のはにかんだ笑顔からは文字通り静かな「自信(セルフコンフィデンス)」を感じた。

区切り線

空白区切り

SELF CONFIDENCE/セルフコンフィデンス

空白区切り

TEL:0480-62-8002
埼玉県加須市中央1-9-29
http://selfconfidence.jp

区切り線

空白区切り

【サロン経営に気付きやヒントを提供する情報誌 fulfill】

fulfillは、「サロンの経営に気付きやヒントを。」をコンセプトに

  • 業界で注目されているサロン様が“今”考えていること
  • ひらめきを喚起する異業種の取り組み
  • 全国各地のサロン様が実施している工夫

など視点を広げて、サロン経営における課題解決の気付きやヒントとなるような情報を様々な角度から提供する情報誌です。
(年2回発行)

fulfillをご希望の美容師様は、ホーユー製品取り扱い代理店にお問い合わせください。


ホーユープロフェッショナルのFacebookページ 日々更新中!

フォローしておくとプロモーションやエデュケーション、商品の最新情報など、サロンワークに役立つ情報をGetできます!
是非チェックしてみてください。