What's Newお知らせ

PRESENT hoyu!プレゼントホーユー

Present hoyu! 9月号 コラム「ホーユー大学サロンマネジメント学部 野嶋ゼミ」

サロン経営に役立つフラッシュニュース的情報誌「Present hoyu!」で連載中のコラムをご紹介。
サロン業界のこれからを知る、株式会社ノートラック野嶋氏による特別ゼミが開講。
明日からのサロン経営に効くヒントが満載で、サロンオーナー様必見のコラムです。

区切り線

空白区切り

[今月のテーマ] 価値の実現を回すスタッフ

こんな時期でも売り上げを伸ばし続けているサロンは、人材に関する二つの取り組みが徹底していると感じます。

一つは管理単位が日次ベースかつ人単位であること。
スタッフ一人ひとりの変化、状況把握がとにかく緻密なのです。具体的には「日報管理」が徹底しています。
前日のスタッフの売り上げを反映した日報が翌朝には配信される、個人の技術売上と物販の売上金額を一覧にして個人順位、月次予算達成率、前年同時期対比までわかる。社長や幹部が見やすくわかりやすい日報シートが毎日更新されています。

10店舗100人位までであれば、この一覧をきちんと見ることで一人ひとりの動き、成長、コンディションがよくわかる。日報があるサロンは多いのですが、日報ベースの行動マネジメントまで徹底しているサロンは少ないと思います。店舗のコンディションや状況も、スタッフの数字の動きを追っているだけでも見えてきます。

日報を活用した業績管理は営業マネジメントの基本とはいえ、うまく回せない会社も多い。継続してスタッフに働きかけ悪い流れを改善する「行動マネジメント」が徹底できていないのです。活用されない日報は何の意味もありません。また、月次データだけ見ていても手が打てないことも多い。日報からコミュニケーションしマネジメントする、この当たり前だが徹底の難しいマネジメントを回し続けている会社は強いと思います。

空白区切り

そして、もうひとつの取り組みは価値を見えるようにしていること。
会社のコンセプト、店舗で大事にしたいことなどの「価値のマネジメント」です。何度か取り上げたこのテーマも具体的な「顧客とのストーリー」に落とし込まれなければスタッフにも通じませんし、店舗オペレーションに落ちていかない。「そうそう、そういうことが大事なんだ」「これがうちの店らしいことなんだ」と感じることは日々のサロンワークの中でも何度かあるはずです。このようなスタッフの取り組みを「社内報」「グループページ」などで社内へ広めていく。顧客にも伝えていく。ビジョンやコンセプトは言葉と行動と見た目に落とし込まなければ意味はありませんよね。顧客との間に起こった「物語」を再現できるように社内に定着させる取り組みが、売り上げを上げ続けるサロンには共通しています。

区切り線

空白区切り



区切り線

空白区切り


Profile

野嶋 朗(のじま あきら)

・株式会社ノートラック 代表取締役
・ハリウッド大学院大学教授
・米国CCE,Inc.GCDF-Japanキャリアカウンセラー
・ビューティービジネス学会理事 他多数

空白区切り

「Present hoyu!」は、月1回発行のホーユーがお届けするサロン経営に役立つフラッシュニュース的情報誌です。配布をご希望の美容師様は、ホーユー製品取り扱い代理店にお問い合わせください。


ホーユープロフェッショナルのFacebookページ 日々更新中!

フォローしておくとプロモーションやエデュケーション、商品の最新情報など、サロンワークに役立つ情報をGetできます!
是非チェックしてみてください。