What's Newお知らせ

fulfillフルフィル

fulfill Vol.4 LOOKING YOUR SALON「AVANCE.CROSS tuin・鮫島邦明氏」

Profile

鮫島 邦明さん(さめじま くにあき)

AVANCE.CROSS tuin 代表。
大阪を中心に関西で23店舗を展開するAVANCEホールディングス。そのなかで「高価格帯」に挑む梅田エリアの2店舗を統括するFCオーナー。昨年4月に初めて出店した梅田茶屋町店は、オープン4カ月目で目標額(1千万/月)を達成した。独自のカット技術とその経営手腕は、業界誌だけでなく一般誌でも注目を集めている。現在、スタイリストとしての鮫島氏のカット単価は8000円。顧客単価は1万7000円(2017年7月)。

区切り線

「ちょっと高いけど、払える」を狙う。

大阪のサロン激戦区・梅田。通りを歩けば低価格サロンが数多く目に飛び込むエリアで、鮫島邦明さんは昨年、あえて「高価格帯」のサロンを出店した。理由は「美容価値を上げたいから」。

「美容師の働く時間が長く、給料が安いというイメージを払拭して、まずはこちら側の意識を上げたかったんです。自分の技術にこれだけのお金をいただいているんだから、満足していただきたいと思えるように」。鮫島さんはオープン当初、自身が手掛けるカットの料金を8000円に設定。「ちょっと高いけど、払える」という金額。そこが狙いだ。「どんなお客様でも、これなら払えると納得していただけるような仕上がり、そこへたどり着くやり方を考えてますね」。

鮫島さんの店では、カットを『パーソナルカット』と呼ぶ。骨格や髪質、ファッションはもちろん、顔のパーツの配置や声の大きさ、話し方まで考慮したカットだ。そのため、対話による「パーソナルカウンセリング」を丁寧に行う。「どこをどれだけ切ったら、どう見えるか。お客様の情報をすべて聞き取り、『女性像』をどうひきたてるかを考え、提案するんです」
「女性像」とは、その人が潜在的に持つ個性、いわば「魅力」のこと。「大人カワイイ」「シャープでカッコイイ」など、仕上がりをワクワクしながら想像できる言葉で表現する。

おもなターゲットは、「現状に満足できず、自分を変えたいと思っている人」だ。

他にも、トリートメントのみを担当する専門の「ケアリスト」を置き、髪質の改善を提案している。2カ月に1度の施術では効果は得られないことを伝えるため、1カ月に1度の来店を促すポイントつきの「ケアカード」を作成。ポイントが溜まればプレゼントがある。このアイデアも、確実な集客につながっている。

区切り線

空白区切り

AVANCE.CROSS tuin / アヴァンス クロス トイン 梅田茶屋店

空白区切り

大阪府大阪市北区茶屋町6-20 吉田茶屋町ビル 2F
TEL:06-6377-7211

http://www.avance.bz

区切り線

空白区切り

【サロン経営に気付きやヒントを提供する情報誌 fulfill】

fulfillは、「サロンの経営に気付きやヒントを。」をコンセプトに

  • 業界で注目されているサロン様が“今”考えていること
  • ひらめきを喚起する異業種の取り組み
  • 全国各地のサロン様が実施している工夫

など視点を広げて、サロン経営における課題解決の気付きやヒントとなるような情報を様々な角度から提供する情報誌です。
(年2回発行)

fulfillをご希望の美容師様は、ホーユー製品取り扱い代理店にお問い合わせください。


ホーユープロフェッショナルのFacebookページ 日々更新中!

フォローしておくとプロモーションやエデュケーション、商品の最新情報など、サロンワークに役立つ情報をGetできます!
是非チェックしてみてください。